8月27日

さて、梅雨みたいな気候が続き猛暑が帰ってきて気が付けば
もう、8月も終わりなりますね!

このクソ暑い中で、先日に親戚の法事が有り参列させて頂きましたが
この暑さの中で礼服に身を包み15分以上歩くのは辛いです
もうね、お寺に着いた時にはワイシャツが透けてグッショリ濡れている状態
叔父さん叔母さんと歩いていて、これは何かの修行か?と思う位でんがなぁ

暑いからタクシー代は出すからタクシーを拾おうと言うと
歩ける距離なのに勿体ないと怒られまひた・・・
やっぱり、修行か・・・

んで、法要もお清めも済んで、やっと帰れる!との思いを胸に秘めながら
帰りの電車の中で、皆さんと世間話をしながら乗っていると
途中の停車駅でハーフパンツにカラフルなTシャツでキャップを被った
白髪頭の若作りな爺さんショルダーバッグを抱えて乗って来ました

自分は叔母さんと世間話をしていたのですが
その爺さんは電車のドアが閉まるなりショルダーバッグをゴソゴソし始め
何かを取り出し網棚に、手前じゃ落ちると思ったのか指先でツンツンと奥へ
何気に見ていた自分は?何だろ?
爺さんは少し離れて知らん顔をしていたので
自分はその爺さんから目が離せなくなり、ジーと凝視
爺さんも自分が凝視してる事に気付いたらしく、こちらをチラ見しながらも存ぜぬ感じ

んー、と思いながら爺さんに、お爺さん、網棚に置いたのはゴミでしょうか?と声を掛けたのですが
爺さんは知らん顔を決め込んで返事も目も合わせてくれません
仕方がないので、もう一度、お爺さん!お爺さん!と声を掛けたのですが
何と、爺さんは目を合わせるなり、いきなり 俺はお爺さんじゃないと怒りだしました
あぁ?爺さんに爺さんって言って怒り出すって何打?て言ってしまいましたが
いやいや、言い返す所はそこじゃないやね!バカな俺
そんな時に降りる駅に着いてしまい
叔父さん叔母さんに、もういいから降りるよ!って手を引っ張られて電車を降りましたが・・・

多分、60代後半以上の分別あるはずの大人が恥ずかしくないのか疑問が山盛りの出来事でした
経緯を知らない人から見たら、絡んでるのアンタにしか見えないよって言われながら・・・

FXは3連続損切で凹んでしまいまひた オワタな



スポンサーサイト
プロフィール

シック

Author:シック

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ