6月25日(土)

えーと、ブレグジットですか?
まさかの現実ですかねぇ・・・

やってくれましたね!イギリス国民
イギリスって、やっぱり大英帝国って言葉がぴったし!
植民地は支配するけど難民が自国に入るのは許せない感じ?

しかし、出口調査で上げて結果でガラった
噂で買われて事実で売られた感じ!
ちょっと楽観色が強すぎた、世論調査が正しかったとは・・・

出口調査で、たかい!たーかーい!と上げといて
上からドーーーン!と叩き付けられるとはねぇ!


今回の乱高下も上手く立ち回って爆益を上げられてる方も居られますよね
特にポンドは凄まじい値動きで、こんなんを食らったら即死でんなぁ!

そんな中で自分は、2週間握りしめてた106.67円の買いポジを
出口調査の結果を真に受けて、建値で撤収するはずだった指値を107円に変更!
106.30の売りポジも仕舞って。準備万端で待ち構えてた!

これは上げた後の対応で利益が左右される感じでんなぁ!とか考えて

結果は、はい、107円に届く事は無く叩き落とされましたなぁ!

最初は調整だと思って居たんだけど下げたら戻りが鈍い!
んっ?なんか動きが下落っぽい感じで変だぞ!と気づき
開票速報を確認したら離脱が逆転し始めていたけど
思い込み単細胞は、最後は残留が勝つと思い込み
まぁ、スリリングな展開はいいよなぁ!とお気楽に構えてるバカちん

いやね、104円台に下がった時に、お気楽バカも
流石にこれはヤバイでしょ!と思ったが
時は既に遅すぎて106.67のポジは彼方遠くに置き去りに

底値で逆張りで買いを入れる事を考えたが
底値ってどこ?
買い向かって、どこまでリバウンドはするの?
もしかして底値で張り付いたら?
とか考えたら、一瞬で99円では買えなかったわ

それでも少しでもプラスに出来る様に頑張りました
良く覚えてないけど、覚えられないくらいグリグリ頑張りました
そしたら200P取れました!
必死にやれば出来るじゃん!とか思いましたが
含み損は430Pなの大負けでんなぁ!
これ以上は下がって欲しくはないけど、どうなる事やら

為替介入の質問に麻生さんは凄く不機嫌でんな!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シック

Author:シック

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ